NAOTのこと

NAOTのこと
NAOTとは

1942年から70年以上続く、イスラエル発の革靴 NAOT(ナオト)。
ヘブライ語で“オアシス”を意味するNAOTの靴は、
まるで砂の上を素足で歩くかのようなやさしい履き心地です。

ふかふかと柔らかなインソールは足裏に馴染み、革の風合いも個性豊かに育ちます。
共に年月を重ねることで、愛着が増していくのです。

なんてことはない日常にいつも寄り添ってくれる靴。
その靴が心地良いと、きっと毎日はもっと楽しい。
“心と体が喜ぶ一足”を見つけるお手伝いが出来ればという想いで、日々お届けしています。

NAOTとは
心地良さを追求したインソール

NAOTの靴に足を入れると、その心地良さにびっくりします。
それは、一番の特徴である“インソール”にあります。
足裏全体に吸い付くようなフィット感、柔らかなクッション性は一度履くと忘れられない感覚です。

心地良さを追求したインソール
人間工学に基づいたインソールの設計
足には3つのアーチ(外側縦アーチ・内側縦アーチ・横アーチ)があります。そのアーチを支えることで、理想的な姿勢を保ちます。また歩行時の衝撃を緩和し、蹴り出す力をサポートします。
人間工学に基づいたインソールの設計
足裏を快適に保つ天然素材を使用
足裏に触れる表面はやさしい肌触りのスエード革、裏面には全体にコルクの微粒子を使用しています。吸湿発散性に優れていますので、汗をかきやすい足裏を快適に保つことが出来ます。
足裏を快適に保つ天然素材を使用
足裏に馴染む優れたクッション性
柔らかなクッション性のあるインソールは、足裏全体にフィットします。履くほどに持ち主の足型に形成され、“自分だけのインソール”に育ちます。
足裏に馴染む優れたクッション性
日々の生活に寄り添うシンプルなデザイン

世代やライフスタイルを問わず、あらゆる方に合わせていただきやすいよう
シンプルなデザインのラインナップで取り揃えています。
カジュアルから、ビジネス・冠婚葬祭などフォーマルまで。
飽きのこないスタンダードなデザインは、日常の様々なシーンで活躍します。

日々の生活に寄り添うシンプルなデザイン
自分だけの一足に育てる楽しみ

NAOTの靴は、イタリア製の上質な天然皮革を使用しています。
革は履くほどに柔らかくなり、風合いが増していきます。
その様子は、持ち主の歩き方やお手入れ方法など、環境によって個性豊かに変化します。
また天然皮革は、それぞれ色味や質感も異なります。
手作業の工程が多く、形もすべてが均一ではありません。
だからこそ、自分だけの一足に育てる楽しさがあります。

共に年月を重ねたその一足は、きっと愛おしい靴となるでしょう。

自分だけの一足に育てる楽しみ
旅にでよう
旅にでよう

誰かがこう言いました。
『いい靴は素敵な場所へ連れていってくれる』って。
出会ったり、別れたり、急いだり、たそがれたり、喧嘩したり、笑ったり、
涙したり、音楽を聞いたり、踊ったり、おいしいものを食べたり、感動したり、
日本のこと思ったり、馬から落ちたり、言葉はわからないけど心が通じあったり、
助けられたり、野宿したり、ハンモックで寝たり、世界遺産みたり、
ワイン飲んだり、ビール飲んだり、美しい景色を見て地球が好きになったり。
そして、一生の友達が出来たり。
靴はずっと一緒に寄り添っていました。
その靴は、くたびれたかもしれないけど
だんだんと自分にあって
体と一緒になってきました。
きっといい靴は素敵な場所へ連れて行ってくれる。
この靴がそんな素敵な旅のはじまりになりますよう。

お手入れ
NAOTの靴を育てる、ちょっとしたコツ
  • NAOTの靴は天然皮革を使用しています。
    新品の靴は革が硬く、足を痛めてしまう場合があります。
    少しずつ慣らし履きをすることで、足に馴染んでいきます。
  • かかとのある靴は靴べらを使用してください。
    また、靴紐やベルト・ボタンはその都度締め具合を調節してください。
    無理に脱ぎ履きすると、かかと部分が潰れたり内側の革が破れやすくなります。
    靴べらを使用することで革に負担をかけず、型崩れを防ぎます。
  • 天然皮革を使用している性質上、汗などの水分や摩擦によって靴や
    インソールの表面から色移りすることがあります。
    色移りは時間と共に自然となくなっていきますが、
    履き始めは濃色の靴下やボドムスの着用をおすすめします。
  • 水に濡れると革が傷んだり、雨ジミの原因になるため、雨の日は使用をおすすめしません。
  • 同じ靴を連日履くと靴の中に湿気が残り、革自体も傷みやすくなります。
    ときどきお休みの日をつくってあげてください。
  • 革は時間が経つと乾燥します。
    定期的に靴クリームを薄く塗って栄養を与えてあげることで、
    乾燥によるひび割れなどを防ぎ、状態を良く保つことができます。
  • 靴には寿命があります。それは、使用状況・頻度・お手入れなど環境によって異なります。
    長期間、靴をしまったままにしておくと、使用頻度に関わらず靴底が経年劣化することがあります。
    風通しの良い日陰で保管し、定期的に履くことをおすすめします。
FAQ
お手入れをする頻度は、どれくらいがおすすめですか?
月1回を目安に、靴の状態を見ながら行ってください。
過度なお手入れは、革に負担がかかってしまう場合があります。
※お手入れ方法について詳しくはこちら
どの靴クリームがおすすめですか?
靴クリームを塗ることで革に栄養と潤いを与え、色あせやひび割れを防ぎます。
無色の皮革用クリームであれば、どのクリームを使用いただいても問題ありません。 Online Shopでも数種類、ご用意しています。
※スエード・ヌバックレザーなど、起毛革には使用できません。
※お手入れ方法について詳しくはこちら
オイルドレザーには、どの靴クリームがおすすめですか?
Crazy Horse、Oily Dune Nubukなど、
マットな質感が特徴のオイルドレザーのお手入れにはツヤが出にくい
靴クリームをご使用ください。
靴クリーム:デリケートクリームミンクオイル
※お手入れ方法について詳しくはこちら
スエード・ヌバックレザーなど、起毛革のお手入れ方法を教えてください。
ブラッシングでホコリや汚れを落としたあと、
スエード・ヌバック専用のスプレーで栄養を与えてください。
定期的にご使用いただくことで、色あせや汚れも防ぎます。
※お手入れ方法について詳しくはこちら
白い革のお手入れ方法を教えてください。
白い革専用の靴クリームをご紹介しています。
栄養を与えるだけでなく、補色力もあります。
またブラッシングでも落ちない気になる汚れは、
皮革用のリムーバーをご使用ください。
※お手入れ方法について詳しくはこちら
靴が水に濡れてしまったら?
NAOTの靴は手縫い製法のものが多く、雨や雪の日に着用されますと、縫い目から水が浸透することがあります。
濡れた場合は、水分を拭き取り、靴を風通しの良い日陰で乾かした後、靴クリームで保湿をしてください。
※お手入れ方法について詳しくはこちら
インソールは洗えますか?
取り外しが可能なインソールは、表面のみ洗うことができます。
皮革用のシャンプーもしくは中性洗剤をご使用ください。
※インソールの洗い方について詳しくはこちら
革に傷がついてしまったのですが。
表面についてしまった傷や擦れも含めて、革靴の魅力のひとつです。
時間が経つにつれて傷も徐々に馴染みますが、気になる場合は、
無色の靴クリームを塗りこむことで目立ちにくくなることがあります。
革がなかなか足に馴染みません。
慣らし履きを続けても、なかなか革が足に馴染まないときは購入店、
もしくは電話・メールにてお問い合わせください。革を柔らかくしたり、
器具を使って幅・甲周りを広げる「革調整」をすることができます。
指の骨が当たる部分など、ピンポイントでの調整も可能です。
※革調整について詳しくはこちら
お問い合わせフォームはこちら
修理

たくさん履いて、たくさん歩いて、いろいろな場所へ行って…
持ち主の人生が刻まれていく靴、 NAOT。
適切なメンテナンスをしながらこれからも長く一緒にいられるように。
心を込めてそのお手伝いをいたします。

修理をご希望の場合は、購入店、電話・メールにてお気軽にご相談ください。

かかと 両足3,100円
すり減ってしまったかかと・ヒール部分に、ラバーを継ぎ足して補修することが出来ます。
地面から1cmほどすり減ってきたら修理をおすすめします。
かかと 両足3,100円
前底修理 両足3,380円
かかと部分と同じように、すり減って薄くなった前底部分もラバーを継ぎ足して補強することが出来ます。
踏み込みの負荷がかかりやすい指の付け根あたりが薄くなっていたら修理のタイミングです。
前底修理 両足3,380円
オールソール交換 両足10,800円~
丸ごと新しい靴底と交換することが出来ます。靴底全体がすり減っていたり、亀裂の入った箇所があれば、オールソール交換をおすすめします。
※一部、オールソール交換のできないシリーズもあります。
オールソール交換 両足10,800円
インソール交換 両足4,320円
取り外し可能なシリーズは、新しいインソールと交換ができます。ご自宅で簡単に交換いただけます。
インソール:Women’sKoruAuraMen’sExecutive
※一部、交換できない靴もございます。
インソール交換 両足4,320円
マジックテープ交換 1箇所2,500円~
粘着力の弱くなったマジックテープは、新しいものと交換することが出来ます。
※マジックテープは、全く同じものでご用意出来ない場合があります。
マジックテープ交換 1箇所2,500円~
かかとのすべり革 両足4,320円~
摩擦で破れてしまった、かかとの内側の革を張り替えることが出来ます。
すべり革を張り替えることで、かかとの内側を補強でき型崩れを防ぎます。
かかとのすべり革 両足4,320円~
金具交換 1箇所324円~
ベルトの留め具が外れてしまった場合は、新しい金具と交換することが出来ます。
※全く同じ金具でご用意ができない場合もあります。
金具交換 1箇所324円~
修理の流れ
受付
購入店にてご相談ください。ご来店が難しい場合は、郵送でも承ります。
※メールフォーム、電話・Faxより事前にご相談ください。
※送料はお客様負担とさせていただきます。
修理内容の決定
靴の状態を拝見し、修理方法をご提案いたします。
お支払い
郵送の場合は「銀行振込」もしくは「代金引換」にて承ります。
修理実施
お預かり期間は、1ヶ月程度いただきます。
※修理内容により前後する場合があります。
修理完了
ご来店もしくは郵送でお届けいたします。
その他、ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。
FAQ
ホームページに掲載されていない修理はできますか?
糸ほつれやファスナー交換など、その他の修理も承ります。
まずはお気軽にお問い合わせください。
NAOT以外の靴は修理できますか?
NAOTの靴以外の修理は承っておりません。
現在日本で取り扱いのないNAOTの修理につきましては、
一度お問い合わせください。
靴紐は交換できますか?
同じ紐のご用意はありませんが、近しい種類の紐を販売しております。
ご希望の方は直営店、もしくはこちらからお問い合わせください。
OLGAのベルトをスナップボタンに変更できますか?
2,160円(税込)にてスナップボタンへの変更が可能です。
ご希望の場合は、お気軽にこちらからお問い合わせください。
スナップボタンが硬くなってきたのですが。
履く環境や保管状態により、水分や小さなホコリや汚れがボタンに付着し、
留め外しが硬くなることがあります。無理に引っ張らず、
ボタンに靴クリームなどの油分をさすと改善される場合があります。
靴底が割れてしまいました。
ポリウレタン(PU)は軽量でクッション性も高く、
耐摩耗性に優れているため、多くの靴に使用されています。
NAOTの靴も一部商品の靴底にも使用している素材ですが、
保管状態(高温・多湿)や経年変化により、使用頻度に関わらず、
ひび割れなどの劣化が生じる場合があります。
湿気が少ない風通しの良い場所で保管し、
定期的に履くことをおすすめいたします。
靴底全体を新しいものと交換する「オールソール交換」が
できるシリーズもありますので、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォームはこちら