2014a/w 新作① IRIS Stone

2014.08.20

2014年 秋冬の新作リリースまで約2週間となりました。
店頭、Webでご覧いただく前に、こちらで少しずつ新しいNAOTの靴をご紹介いたします。

 
 
 
NAOTの定番デザイン、IRISに新色が加わります。
カラーネームは「Stone」。
 
Stone=石の色というと青みがかったグレーを想像しそうですが、
こちらは柔らかみのあるピンクベージュに近いお色です。
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
 
 
DETAILS-詳細-
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
つま先は優しいまるみのある形。
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
明るい色のステッチが映えます。
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ベルトの下は糸と同じアイボリーカラー。
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
甲を覆う革は味のあるスエード調です。
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
シルバーの金具が印象的。
 
 
 
Coordinate -コーディネート-
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
やわらかなカラーとの組み合わせはもちろん、秋冬の深い色にもぴったりです。
 
 
 
Staff Voice -スタッフの感想-
 
・スタッフN (size 36inch/細身ブーツだと37inchかも/幅広めなので昔は22.5cm〜24cmの靴を履いていた)
大人の乙女(?)を思わせる桜色なので、スエードでも夏に履けそう。
アイボリーや白に近い色だけど、より汚れが目立ちにくくなった感じですね。
シルバーの金具は目立たち過ぎず気になりませんでした。
ステッチがアイボリーなのも可愛らしい。
履き心地については意外に革が硬めに感じたので、私の足幅の場合では革調整が必要そうです。
 
・スタッフO (size 36〜37inch/甲高め/冬には最高4枚の靴下を重ね履く)
主張しすぎないやさしいピンク色なので、お洋服を選ばずに履けそうです。
ぴかぴかシルバーの金具がポイント。
革は柔らかすぎず、固すぎず、ほどよい感じでした。
 
・スタッフM (size 36〜37inch/つま先にかけて甲低め/人差し指が長い/少し外反母趾気味)
ピンクベージュっぽい優しい色味や、金具がシルバーなところが女性らしい印象。
ステッチが白いのも可愛らしいですね。(汚れたときのことが気になる人もいるかも?)
スエードだけど、重くなく春夏も履きやすいと思います。
革も柔らかい履き心地でした。
 
・スタッフK (size 36inch/甲低め、幅狭め/薄手の靴下で過ごすことが多い)
個人的にかわいすぎる色は苦手ですが、これはほどよいピンクなので1足あると便利そう。
かっこいいスキニーパンツや、黒を基調とした渋めのモノトーンのお洋服にあわせても素敵かなと思います。
革の締まり具合などは気になりませんでした。
 
 
 
IRIS Stone  (size 35 – 40) *11月よりアウトソールが白色にカラーチェンジしました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
9/4(木)より店頭(NAOT直営店 風の栖・NAOT TOKYO)およびWebでご覧いただけます。
 
 
 
(カマナカ)