一覧に戻る

リトルストーリー
2015.03.17

星に魔法をかけられた夜

MG_0869-500x333

星を見に行こう、と思い立ったが吉日で
電車とバスを乗り継いで約3時間。
瀬戸内海の近くまでの衝動旅行。
2013_0727_02512700

 

しかし!道中に雲は広がっていき、
目的地に着く頃には、どしゃ降りに・・・。
とても天体観測ができる空ではありません。

星がダメなら、おいしい魚介があるじゃない・・・と言い聞かせ
食べ物に専念することに。

それからしばらくして
「せっかくなので曇り空を見よう」
と、未練たらたらで外に出てみたら・・・

なんと!頭上には、星、星、星!

 

_MG_0866_MG_0845

 

思わず「これは何でしょう?」と呟いてしまいました。
少し前まで、曇った窓には雨が打ちつけられていましたから。

 

木星、オリオン座、冬の大三角形
おうし座、すばる、北斗七星・・・

 

雨と風のおかげか、はっきりとした星空が一面に。

 

オリオン座の星、ベテルギウスは、
いつ無くなってもおかしくない星なんだよ
と、教えていただきました。
今、爆発しているかもしれない
けれども、とてもとても離れているので
私たちが知るのは約500年後・・・。

 

頭上にきらきら輝く星。
500年前の光を今、こうしてやっとみているんだ!とびっくり。
そして、500年後には私たち、ベテルギウスに届くのかしらと思ったり。
宇宙の時間の感覚に圧倒させられ、
でも星はずっと変わらないことに少しほっとしました。

 

星に魔法をかけられた一夜でした。

 

そういえば、子供のころの将来の夢は
「てんもんがくしゃ」

ずっと忘れていました。

(テライ)
2013_0726_21300100


その他の記事

Category

一覧に戻る