一覧に戻る

リトルストーリー
2016.08.07

毎日のお手入れ、どうしていますか?

 
TOP
 
今回は私たちNAOTスタッフが考える「革靴のお手入れ方法」について
お話したいと思います。
 
革靴のお手入れ方法はこうするのがいいよ、といった情報は
今やインターネットでも簡単に収集することができますよね。
 
私は友人の結婚式に出席するときはいつもお気に入りのパンプスを履きますが
それ以外は休日も旅先でも毎日毎日NAOTの靴を履いています。
 
 
じゃあ…「毎日のお手入れ、どうしていますか?」
 
答えは、毎日と言われたら「特になにもしていません。」
 
靴の状態を美しく保つためにはシューキーパーをいれたり
1日の終わりに必ずブラッシングをした方がいいのかもしれません。
でも私たちもみなさんと同じようにやっぱりちょっと面倒なのです。
 
大切なのは「自分の靴と相談をすること」だと私たちは考えています。
 
たとえば私のNAOTコレクションの中で特に大好きな3足。
すべて同じMattBlackカラーです。
 
KAYLA1
 
このKAYLAは素足だけでなく、靴下ともコーディネートして
春夏のあいだ本当によく履いています。
 
KAYLA4
 
インソールには私の足形がついて、革も馴染んで柔らかくなりました。
このサンダルを履きはじめて丸1年、お手入れはなにもしていません。
 
これ見て「美しいか」と言われたらそうではないかもしれません。
でも気軽に履きたいし、ガシガシ歩きたいので、
この子と相談して、なにもせず気楽に付き合うことにしました。
 
 
つぎはOLGA。この子は私にとって、きれいめのワンピースのような
少しきちんとスタイルに合わせたいとき
それから自転車にのったり、デコボコ道を歩いたり、
しっかりと足を踏みこむときに履きたい一足。
 
OLGA1
 
なので、足を踏みこんだときにできたシワは伸ばさずそのままに
でもきちんと感が欲しいので、靴クリーム(ラナパー)を薄く塗って
ツヤ感をだすように心がけています。
 
OLGA2
 
もちろん靴クリームを塗る前に、きちんとブラシや布で
ホコリや汚れをとった方がいいのかもしれませんが
私はこのOLGAの場合、手でササッと払っておしまい。
 
どれくらいの頻度でクリームを塗るか、というのも
出かけた場所や季節によって、この子と相談して決めています。
(最低でも1ヶ月に1度くらいは保湿してあげたいな、と思っています。)
 
 
DANIELA1
 
最後にDANIELA。この子は私の中ですっきり、格好良く履きたい。
なので、形もすっきりとした元の状態のまま、
なるべくシワも入らないように、そして革はツヤ感をださずにマットなままで。
 
OLGA4
 
このDANIELAのために、はじめてシューキーパーを購入しました。
履くときも必ず靴べらを使います。
1日の終わりにはブラシや布でホコリ・汚れをとるし
日中も気になったら指で汚れをとっています。
 
DANIELA2
 
クリームはツヤ感のでないデリケートクリームで。
蜜ろうがはいった靴クリーム(ラナパー)の方が表面をコーティングしてくれて
撥水効果も期待できるのだけれど、ツヤ感を出さずに水分・油分を革に与えてくれる
デリケートクリームを使っています。
 
 
私たちがおすすめするお手入れ方法は
こうしなくちゃいけないとか、こうすべきだではなく
 
「自分の靴と相談をすること」
 
大好きな靴をよく見て、気にかけてあげて、そしてその子と相談して…
楽しく付き合える方法で長く履いていただけたら嬉しいなと思っています。
 
もちろんお手入れ方法について何か分からないことがありましたら
いつでもご相談くださいね。
 
ゆきちゃん
 (神谷)


Index

一覧に戻る