一覧に戻る

リトルストーリー
2017.01.06

NAOT A to Z – Apple –

 
 
top_apple
 
りんごは
あかくて
まぁるい
 
 
幼いころから、30歳になった今日まで
我が家では毎朝、小さなお皿にのった4分の1のりんごが用意されている。
 
4人家族なので4分の1ずつ
 
すっきり爽快な朝も、テストがある憂鬱な朝も
二日酔いで気持ちが悪い朝も。
 
子どものころは、風邪を引いたら、りんごをすってくれたっけな。
 
 
りんごは
あかくて
まぁるい
 
1
 
ただ、それだけなのに無条件にかわいい。
 
かわいいという言葉を
むやみやたらとは使いたくはないけど
 
わたし、かわいいでしょ?
と言わんばかりの顔でこっちを見てる。
 
そして、りんごは、ほんのすこし温かい気持ちにさせてくれる。
エイっ!と、今日というはじまりのスイッチを押してくれる。
 
 
 
約2年前、このloop&loopという会社に入って
わたしはNAOTを知った。
 
今では、ほぼ毎日、間違いなくNAOTの靴を履いている。
 
出張にいく早朝も、失恋した翌朝も、
はじめて一人で海外にいく朝も。
 
りんごがスイッチだとすれば
わたしにとって、NAOTはエンジンだ。
 
足元を見おろすと、今日もいくで!と
声をかけてくれている気がする。
 
img_6941
 
NAOTの靴は
このまぁるいつま先が
めちゃくちゃイイ!と思っている。
 
ぼってりと、丸すぎるワケではなく
ツンと、尖ってるワケでもない。
 
コロンと、まぁるい、この絶妙なつま先は、
いつもわたしをルンっ!とさせてくれる。
 
img_6914
 
あぁ、いやだ。
今日もかわいい顔して
わたしを見上げてくるから
自分にはめんどうで塗らないクリームも
あなたには塗っちゃうのよ。
 
 
 
りんごを4分の1、食べる。
 
NAOTに足を通す。
 
玄関のドアを開ける。
 
一歩踏み出す。
 
img_6902
 
さぁ、今年もまぁるくまぁるく
そんな感じで、楽しみますか。
 
Shoes:IRIS RumbaカラーDANIELA MattBlackカラー
 
 
%e3%82%86%e3%81%8d%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93
  (神谷)


その他の記事

Category

一覧に戻る