一覧に戻る

リトルストーリー
2017.03.02

NAOT A to Z – History –

TOP_history
 
幼いころヒーローまたはヒロインに憧れたことはありませんか?
男の子なら無敵のスーパーマン
女の子ならガラスの靴のシンデレラ…
 
NAOTの靴こそがどこまででも歩いていける、無敵のヒーローであり
自分の足にピッタリとフィットする、ガラスの靴のようでもある。
まさシンデレラ、ヒロインのような存在!
よし。タイトルは「HERO & HEROINE」にしよう!
そう思ったのです。
 
でも、ヒーローやヒロインは
わたしの中ではキラキラと輝く存在。
まぶしくて、なんだか私が思い描くNAOTの靴のイメージに合わないなあ…と
新たに悩みはじめました。
 
 
NAOTの靴は、そういうキラキラ眩しいものとは
ちょっぴりちがう…
履く人によって靴自体に不思議と個性がでるし
それぞれの靴には思い入れがあって…
 
なんというか、懐かしい匂いや、味のあるもの
そしてこれからもそれはずっと続いていくもの
そんなことを考えていたら
 
 
!!!!!
歴史、「History」だ!
英語が苦手な私にですら(苦笑)
ズシッと心に響くこの英単語がストン!と
私の中に入ってきたのです。
 
履いたその日から
持ち主とNAOTの歴史が生まれていく。
 
h2
 
この靴とあの山へ登った。
この靴と都会の街を歩いた!
そんなわくわくHistoryもあれば
大雨の翌日、大きな水たまりにダイブしてしまった!
なんていう残念Historyももちろん。
 
でも。それを振り返ってみれば、どれもひとつひとつ
しっかりとその証は靴に刻み込まれていて、やがて歴史になっていく…
そしてそれを語る頃には、みんな笑顔がこぼれていることでしょう。
 
 
NAOTの靴を初めて手にする方に
わたしは「NAOTデビューですね!」とお声がけをします。
 
NAOTデビューしたその日から、
あなたはどのようなNAOT Historyを刻んでいきますか?
 
またすでにNAOTデビューされている方は、
あなたのNAOT Historyをこっそり私たちに聞かせていただけたら
これほど嬉しいことはありません。
 
さあ、今日からまたNAOT History
新たな1ページを共につくりあげていきましょう♪
 
 
asami
  (岩崎)


その他の記事

Category

一覧に戻る