一覧に戻る

リトルストーリー
2018.06.10

風の道を


 

やさしい時間

 
 
 
家族の洗濯したものをたたむ
シーツやジーンズから
やわらかな日なたの匂いがする
 
シャツの中の陽を
ブラウスにふりそそいだ陽を
いっしょにたたむ
そうして 家族に分けて重ねる
 
手は このとき 
小さな魔法を使う
やさしい時間をたたみ込むために
 
――ただいま!
靴の音がする
 
 
 
 
 
詩・はたち よしこ
絵・安福 望

 


その他の記事

Category

一覧に戻る