一覧に戻る

リトルストーリー
2018.07.08

ストラップシューズ対決! – OLGA vs REKA –


 
いつも、いくつになっても“女性らしさ”は忘れたくないですよね。
今回はそんな女性の心にそっと寄り添ってくれる“ストラップシューズ”に注目!
 
NAOTにはOLGAとREKA、ふたつのストラップシューズがあります。
それぞれの代表メンバーに対決してもらいました!
OLGA vs REKA」スタートです。
 
 
▼メンバー紹介「最近ストラップシューズでお出かけした場所は?」

hiro

脇阪

娘としまじろうコンサートへ!

動き回ったけど、もちろん快適!

牧

みたらい渓谷!
にいくつもりが大雨で変更。
奈良健康ランドで
癒されてきました。

 
 
 
 
ふたりにとって「ストラップシューズ」とは?
 

女性らしさ!かな。私が持っている靴はDANIELAとかINGRIDとか、全部どちらかというとメンズライクなデザインのものしか持っていなくて。
実は、OLGAが人生で初めてのストラップシューズなんですよ。

 

OLGA Matt Black
 

脇阪
え、初めて!?子どもの時に履いたりしない?発表会とかさ!

 

発表会!?そんなのないない!(笑)

 

 
脇阪
私はストラップシューズと言えば、まさに安定感!とにかくフィット感がいい!

 

私はここで働きはじめたその日に、お店のスタッフ2人がOLGAを履いていて。「はじめまして〜」って言ってくれたスタッフの足元を見て「あ、可愛い靴履いてるな」って思ったんです。
可愛いし、楽そうだなって。それで、欲しいなって思ってたけど自分には合わないかなって、心の中でOLGAへの思いを温めていたんです。

 
脇阪
どうして合わないと思ったの?

 
可愛いんだけど、ストラップのベルトがちょっと面倒だなって…。めんどくさがり屋の性分に合わないかなって。
でも、しばらくしたらベルトの裏にスナップボタンがついて、そのボタンで脱ぎ履きできる仕様になったんです!「あ。いよいよ、私これ買えるかも。」って。

 
脇阪
スナップボタン仕様は、私たちはもちろんお客様からのご要望もずっとあったからね。

 

 
あと、ワンピースと可愛らしく合わせるのはもちろん、チノパンやデニムでDANIELAを合わせると本当に男の子になっちゃうから、それはそれで好きなんですけど、そういうときこそ合わせたいなと思って。

 

脇阪
私がREKAを知ったのは産休中だったかな。NAOTっぽくない!っていうのが第一印象だったんです。
「めっちゃ女性らしいやん!」って。OLGAはストラップシューズでも、どちらかというとカジュアルじゃないですか。
私はキレイめ派なので、REKAを見たときは「きたー!」と思いましたね。

 

REKA Black
 
 
 
 
OLGAとREKAのちがいって何だろう?

 

デザインでいうと、サイドが“ある”か“ない”かが、私にとってはとても大きいんです!
サイドを覆われることによってREKAは「きちんと感」がありますよね。その点、OLGAは空いているので少し「カジュアル路線」になるなと思っていて。
OLGAのきちんと感とカジュアル感の塩梅が大好きなんです。自分が履いてかわいい!っていうより、誰かが履いているのを見て「あ、かわいい。やっぱりかわいい!!」って(笑)

 


 

脇阪
なるほど。そうやって想いを募らせて慎重に選ぶタイプなのね(笑)

 
そうそう!履きやすそうだなー。かわいいなー。って、しばらくジーっと見てるタイプです。
あとね!横から見たときの靴下がここから見える、っていうのが私はOLGAの最大のかわいさだと思っているよ!そこがREKAとのちがいかな。

 

脇阪
REKAはストラップの細さも特徴的かな。OLGAより少し華奢でやっぱりレディな雰囲気が私は好きです。
もちろん今日みたいにワークパンツの日にも大人っぽく合わせられてお気に入り。
それから、さっきもサイドがあるか、ないかの話が出たけど、ぐるっと足全体を覆われているからか、私にとってはキュッと包み込んでくれる安心感があるんですよね。

 

 
機能的なちがいと言えば!OLGAは「オールソール交換」ができることかな。
私、靴の履き方が荒いんです…(笑)踏み込みが強いみたいで、革もすぐ馴染むんです。だからオールソール交換できる方が安心なんですよね。
一目惚れで選んだKEDMAは別だけど、それ以外はオールソール交換が出来るものを意識的に選んでいます。

 
 
 
 
白熱!OLGA ve REKA!
ココは相手には負けないぞっていうところを教えてください!

 
脇阪
とにかく早い!お母さんにおすすめ!
子供ができてから実感することなんだけど、OLGAもスナップボタンで脱ぎ履きできて楽やけど、ボタンの穴を探さなくちゃいけないでしょう?(笑)
でもREKAは外すときもベリベリ!、着けるときは感覚でピッ!っと。探さなくていいから、保育園なんかでも脱ぎ履きがやっぱり早いんです。1秒差くらいかもしれないけど、それすら今は大事でやっぱろ楽〜!って思うな。
あと、個人的な感覚かもしれないけど、靴底もかかとの減りが少ない!

 

 

あ。それわかるかも。修理担当としての見解ではね、もともとかかとのこの部分が少し浮いた靴底だから減りにくいのかなと思ってるよ。

 

 
脇阪
オールソール交換できなくても心配ないよ。それからマジックテープだから、どこまでも調整ができる!

 
OLGAだってベルトに穴を増やせばいいんだから!(笑)それから、足の幅周りが広い人や靴下重ねている人、もちろん幅が狭い人もどんな方も履きやすいよ。万人受けする!

 

 
 
 

最後に、それぞれ自分の靴にメッセージをどうぞ!
 

え?メッセージ?私をかわいく…してね?(笑)

 

 
脇阪
なにそれ!!(笑)

 
これやめようかな(笑)

 

脇阪
私は、入園式も履いたし、家族の記念写真のときも履いてたし、フォーマルな大事なときも。日常では柄ソックスと合わせて楽しんでいて、ここが見えて嬉しいし、あなたは本当に万能ね!

 
いつもの自分にはない部分を…

 
脇阪
え?なに?リベンジ?(笑)

 
いつもの自分にはない部分を見せてくれる靴だよってこと!これからもよろしくね。

 
脇阪
それから…?

 
私をかわいく見せてね?(笑)

 
 

 
 
 

 編集:神谷


その他の記事

Category

一覧に戻る