過去のイベント情報

’18 7/7 sat. 月イチ蔵前「津軽こぎん刺し展」


 
7月の月イチ蔵前では、津軽のこぎん刺しを販売いたします。(数量限定のため、無くなり次第終了です)
 
こぎん刺しは、青森県弘前市の津軽地方に古くから伝わる刺し子の一つ。
江戸時代に津軽の農民たちが、麻の着物に木綿の糸で刺繍を施して補強し、厳しい寒さを防いでいたことに始まります。
 
こぎんの特徴でもある美しい幾何学模様は、布の目を数えて埋めるように刺していくという、緻密な作業で出来上がっていきます。
 
今回、素朴ながらも温かみのある、こぎん刺しのブローチと髪留めが届きました。
青森の夏のような、爽やかな色のこぎん刺したち。
模様も配色も様々ですので、ぜひ、お気に入りを見つけにいらしてくださいね。
 


戻る

pagetop