イベント情報

’18 11/24 sat. ivory+ 安藤由紀 「ずっと使える木の靴べらを作ろう」

徳島県で古い平家の一部を工房にし、主にお皿や器などの木の生活道具を作っている安藤由紀さん。
靴べら作りのワークショップを、NAOT NARAで行います!
 

 
道具にはそれぞれ使いやすい形があり、靴べらも大切な道具の一つです。
小刀やペーパーを使って削りながら、自分にあった世界に一つだけの木の携帯用の靴べらを作りましょう。
 
——————————————————————
 
安藤由紀 「ずっと使える木の靴べらを作ろう」
 
【開催日時】 11/24(土) 13:00 ~ 15:00
 
【定 員】 6名
 
【場 所】 NAOT NARA(奈良県奈良市芝突抜町8-1)
 
【参加費】 4,000円(道具代・材料費込み)
 
【持ち物】 マスク・エプロン・滑り止め付き軍手
*できれば、かかとのある靴を履いて来てください。合わせながら削ります。
 
・ご予約方法
0742-93-7786(NAOT NARA)までお電話、もしくはorder@naot.jp まで。
【お名前・お電話番号・参加人数】をお伝えください。
メールでのお申込みの際は件名に
【11/24 靴べら作りのワークショップ】と記載ください。
*なお、ご予約後のキャンセルはお断りしてります。何卒ご了承くださいませ。
 
——————————————————————-
 
お気軽にご参加くださいね。
ご予約お待ちしております!
 
●ivory+ / 安藤由紀
関東出身 徳島在住 木を彫る人
 
1998年 武蔵野美術大学短期大学部 木工専攻卒業
2003年 長野 上松技術専門校にて木工芸を学ぶ
2004年 徳島へ移住。木工房に5年勤務
2009年 工房設立
県外の様々なクラフトフェアや展示に参加、個展を開催
自然の情景を見て感じることを大切に想いながら、
主に生活道具を中心に製作している
 
 


戻る

pagetop