リトルストーリー
2019.04.28

[スタッフコラム]修理部たより -すべり革の巻-


 
こんにちは、修理部の木村です。
暖かい陽気に誘われて、お出かけが楽しい季節になりましたね。
 
お気に入りの靴をたくさん履いて、歩いて、、
脱ぎ履きする時に、ふと気になるのがかかと内側の革破れ。
今回はすべり革修理について、ご紹介します。
 

 
履く度にすり減ってしまう部分ですよね。
履いてしまえば分からないけれど、綺麗になったら嬉しい!
そんな時は、かかと内側に新しい革を張ってお直しできますよ。
 
【Before】

 
【After】

△すべり革 両足4,000円(税抜き)
 
かかと部分がシャンと立って、綺麗になりました!
元々の革と似たようなものを使って、張り直しとなります。
新しい革になると足入れ部分の感覚が変わるので、両足同時の修理がおすすめです。
 

 
革の磨耗を防ぐには、履くときに靴べらを使うのも一つの手。
かかとの革も型崩れしないので、一石二鳥なのです。
ぜひ試してみてください。
 
そのほかの修理ごとも、いつでもお気軽にご連絡お待ちしています。
これからもNAOTとたくさんお出かけしてくださいね。
 
 
kimura
スタッフ:木村


その他の記事

一蘭へ戻る

カテゴリー

連載

pagetop