リトルストーリー
2019.09.07

[スタッフコラム]新作紹介:IRIS・REKA・CLAUDIA・HELM


 
先日ついにリリースした、2019年 秋・冬の新作たち。
今回は、サボやブーツの定番デザインに色とりどりのニューカラーが出揃いました!
 
新作にはどんな靴があるの?
それってどんな風に履けばいいの?
 
お客さまの疑問に応えるべく、実際に「我こそはこの新作が欲しい!」というスタッフに集まってもらいました。
リアルなコーディネートや、それぞれの個人的な推しポイントが満載ですよ。
靴選びにお悩みの方、少しでも参考になれば幸いです!
 
>>> メンズ新作 AUDIENCEのご紹介 はこちら
 
 
IRIS Silver が欲しい!(スタッフ・牧)
 

IRIS Silver
 

このシルバー、珍しくないですか?私、こういう色の靴1足も持ってないんですよ〜。

 
三浦
たしかに、人とあんまり被らなさそう。

 
KEDMAにもシルバーっぽいカラーはあるんですけど、最初その子は全然目に入ってなくて。
でも他のスタッフがそれを愛用してて、本当につい最近、シルバーって可愛いなぁ、意外と使いやすいんだろうなぁって思ってた時に、この子がお披露目されたんですよ。
これはキタと。

 

 
脇阪
KEDMAのシルバーグレーは革の質感がちょっと違うんだけど、でもNAOTのシルバーって基本的にちょうどいい具合なんだよね。ピカピカテカテカじゃなくって。

 
そうそう、遠目だとグレーっぽく見える、大人のシルバー。自分が持っている服にも全体的に合うんじゃないかな〜と。

 

脇阪
シルバーってポップなイメージがあったけど、リネンと合わせても意外と足元が浮かないね。むしろ全体がちょっとしまって良い!

 
派手目にかっこよくも決められるけど、サボの形自体がまずラフに使えるから、カジュアルな雰囲気にも履けるんだと思います。

 
廣庭
シンプルな格好で合わせると遊び心も出ますね〜!

 
ね!IRISはNAOTイチの定番靴だから、こういう風にカラーで楽しんじゃってもいいのでは?っていう。

 
脇阪
だね〜。もし他の服と合わせるならどんな感じ
にしたい?

 
もっとラフに青いデニムか、もしくは白いパンツでキリッとかっこいい感じに合わせてもいいかも。
私はサボを夏でも冬でも履くんですが、それぞれの季節でモノトーンのコーディネートも楽しめそう。

 

 
 
 
 
REKA Rumba が欲しい!(スタッフ・脇阪)
 

REKA Rumba
 
脇阪
まず私は甲が低いので、ストラップで締めれるREKAのデザイン自体が大好きで。グレーも持ってるREKA好きとしては、新色も揃えたい!と思ってたんです。

 
3色並んでるとやっぱり可愛いね〜。

 
三浦
こうやって見ると、なかでも赤は可愛いイメージですね。

 
脇阪
そう、だからREKAをすでに2色持ってても新鮮かなって。
最初、ワンピースと合わせるのを想像をしてたけど、私にはちょっと可愛いすぎると思って(笑)、今日はオールインワンのワイドパンツを履いてみました。

 

 

廣庭
ちゃんと大人な感じ。脇阪さんの赤REKAコーディネートのポイントは、「可愛いすぎない」ですね。

 
脇阪
です!デニムとかカジュアルに履くなら白い靴下とシンプルに合わせても良いかも。
ワンピースでも、長めの丈のものなら可愛すぎず大人っぽく履けそう。

 
三浦
今日の牧さんの格好にも合いそう!

 

 
ほんとだ〜。欲しくなっちゃうじゃない(笑)
REKAって丸みのあるストラップシューズだからか、「ガーリーな服と合わせる靴なの?」って聞かれることがたまにあるんだけど、個人的にはジャンルにこだわらず履けると思うんですよ。
前、「これからちょっとした登山をするの」っていうお客様が、カーゴパンツにREKAを合わせてて。それもすごく素敵で。

 
廣庭
REKAはシルエットがシンプルだから、どんな洋服でもバランスがとりやすいですよね。特にRumbaカラーは、全体の色味が暗くなりがちっていう方にも差し色にもなっていいかも。

 
甲が合いたデザインだから、タイツとか靴下が見えるし、その組み合わせも絶対楽しい!

 
脇阪
ほら、REKAは汎用性が高いんですよ〜!(笑)

 
 
 
HELM Black Suede Comb が欲しい!(スタッフ・三浦)
 

HELM Black Suede Comb
 
三浦
私、NAOTに出会ってから5年経つんですけど、つま先の尖ったタイプのデザインをまだ持ってないなんです。
他のスタッフにも「三浦さんは丸っこいつま先のイメージやわ」って言われるんですけど(笑)綺麗目なデザインをいつか欲しいとは思ってて。
チャレンジするならこの子だ…!って。

 

 

確かに、いつもよりなんだか大人だ〜。

 
三浦
嬉しい!この靴はフォーマルな格好が好きな方とか、働いている女性にも履いてもらえるんじゃないかと思うんです。
例えば職場で使う用に、ヒールのTRENDYやカッチリした紐靴のKEDMAを選んでくださる方も多いんですが、秋冬はこういう選択肢(ショートブーツ)もありかなと。

 

△手前:TRENDY Matt Black、奥:KEDMA Black Madras
 
脇阪
HELMって色で印象が変わるよね。私はPecan-Oliveカラーを持ってるんですけど、もう少し柔らかい印象で履いてるかも。
お客さまからよく「黒はないの?」って聞かれることも多かったから、待望の黒ですよね。

 

△手前:HELM Maple-Desert、奥:HELM Pecan-Olive
 
廣庭
新作の黒はスエードとスムースレザーで同色を使ってるから、切り替えがさりげないですよね。よ〜くみたら凝ってる、っていう感じ。これはたしかに仕事でもフォーマルなシーンでも使いやすいかも。
もうジャケットをあわせちゃってもいいと思う!

 
他のカラーでも男性でHELMを選ばれる方はいらっしゃるけど、黒ならさらに男性からも人気が出そう。

 
三浦
そう、今まではHELMに興味を持ってなかった方の目にも留まるんじゃないかと思うんです。
何より履き心地が良いから、いろんな方にこの内側のクッションの優しさを実感していただきたい!

 
脇阪
優しいよね〜。

 
三浦
もう足をこんな風にされてる感じです。

 

 
真顔やん(笑)もしスキニーパンツ以外と合わせるとしたらなにがいいですか?

 
三浦
オフィスカジュアルならタイトスカートに挑戦してみたいな。でもガウチョパンツとかワイドなシルエットでもいいかも。
プライベートで履く時は、ハリのある形でもテロンとした素材でも、思いっきり色柄モノとかでも可愛いだろうなあ。

 
脇阪
めっちゃ妄想が膨らんでるね(笑)形がシャープだから、何を持ってきてもきっと受け止めてくれるよね〜。

 
 
 
CLAUDIA Saddle Brown が欲しい!(スタッフ・廣庭)
 

CLAUDIA Saddle Brown
 
廣庭
実は編み上げブーツ自体、大学生の時からずっとひそかに憧れてたんです。大学の卒業式で、先輩が袴にゴツめのブーツを合わせていたのが『ハイカラさんが通る』みたいですごくかっこよくて。
でも手をだしづらい形かなって勝手に距離を感じていました。

 
意外!廣庭さんのお洋服にぴったり合うのに!どのへんに距離を感じてたの?

 

 

廣庭
う〜ん、ちょっとハード過ぎるかな〜と思ってしまってて…。

 
三浦
確かに、編み上げブーツ=ゴツゴツしてる、っていうイメージはありがちかも。

 
廣庭
でもNAOTに入ってから他のスタッフがCLAUDIAの黒を履いてるのを見たら、意外とちょうどいい丈感で、ふくらはぎが膨らんでいるところくらいまでの高さだから、むしろ足がちょっと細くみえそうだなって思って(笑)

 
 

 
 
脇阪
大事だよね。しかも今回は柔らかめのブラウンカラーだし!

 
黒よりさらに優しい印象だよね〜。

 
廣庭
そうなんです!オイルドレザーなので、履き皺が入ったら、絶妙なクタっと感も味わえそう。

 

 
三浦
ワンピース意外に合わせるとしたらどうする?

 
廣庭
スキニーパンツかな。CLAUDIA自体がカッコ良すぎないので、服装をカッコよくしても良さそう。デニムも好きなんですけど、デニムを外に出すか中に入れるか、まだ悩んでます…。

 
三浦
それは買ってから考えよう!(笑)

 
 

 
 
いかがでしたか?
これからの靴選び、新しく仲間になったこの4足を候補にしていただけると嬉しいです!
 
*新作のCLAUDIA Vintageカラーについては、今後公開予定の”Vintageカラー特集”にて詳しくご紹介いたします。こちらもお楽しみに〜。
 

 
 

編集:岩崎


その他の記事

一蘭へ戻る

カテゴリー

連載

pagetop