リトルストーリー
2019.09.16

[スタッフコラム]ポケットにカメラを。-金色の湯と雨-


 
夏休みは、いくつになってもワクワクする。
どこにでも行ける、何でも出来る!
そんな無限の可能性が、たっぷり詰まってる。
今年は温泉と、美術館へ。
 

 
かの秀吉がお気に入りだったという兵庫の有馬温泉。
初めて見る有馬の源泉は、金色でトロトロ。
金色の湯に浸かりながら、ガチガチに凝り固まったものがほどけていく。
いい汗をかいて、もちろん全風呂制覇!
街には温泉の匂いがそこここに溢れていて、雰囲気たっぷり。
 


 
 
お次は前から気になっていた21世紀美術館のある金沢まで、一人ぶらり旅。
天井がぽっかり空いた作品では、雨がしとしと降っていた。
上を向いて雨粒や流れていく雲を、ぼんやり眺める。
普段雨の日は下を向きがちだけれど、刻々と変わっていく瞬間を見逃したくないな。
 

 
旅先で出会った、たくさんの看板たち。
可愛らしいもの、レトロなもの、気合の入ったもの。
魔女みたいな看板を見つけて、その格好良さにテンションが上がる。
凝った看板から、店主さんのキャラクターを想像するのも楽しい!
 


 
体を休めて、好奇心を満たして、今年の夏が終わった。
もうすでに、次の休みが待ち遠しい!
あ〜夏休み。
 
 
 
kimura
編集:木村
 
履いていた靴/OLGA Matt BlackカラーGLACIER Matt Blackカラー


その他の記事

一蘭へ戻る

カテゴリー

連載

pagetop