リトルストーリー
2020.03.15

[座談会]LODOS、履いてみました!

 

この春から、新しいデザインのサボ、LODOS (ロドス)が仲間入りしました!

 
気になるのは、その履き心地やサイズ選びについて。
足の形や、好み、履くシーズンなどによって、サイズの選び方は十人十色ですよね。

今回は、LODOSを履くNAOTスタッフで、その履き心地やサイズ選びについて徹底トークしてみました!

 
ぜひ靴選びの参考に、ご覧くださいね。







▽座談会メンバーに聞く「好きなお花見スポットは?」

mori

服部

奈良公園の東大寺まわり。
意外と人が少なくて、穴場なんですよ。

三浦

自宅のベランダ!
桜並木が見えるのを理由に決めた物件なので、開花が待ち遠しいです〜

廣庭

静岡の駿府城。
おばあちゃん家が静岡にあり、小さいころよく遊んだ思い出があります。

 

 

さっそくLODOS、履いてみました!

△カラーは4色展開でご用意しています!

 

三浦
LODOSがついにリリースされましたね!
私はこれから購入する予定です!そして、今日はすでにLODOSを履いているメンバーに集まってもらいました。履き心地やサイズ選びについて、たくさんお話してほしいです!

 

廣庭
語りたいこと、いっぱいありますよ〜!

 

三浦
廣庭さん、LODOSのリリースをとても楽しみにしていましたもんね。

 

廣庭
そうなんですよ〜。やっと皆さまにお見せできて嬉しいです!
待望の新しいデザインのサボ。私はすでに大好きになっています!

 
 
 

軽くて脱ぎ履き楽ちんなのに、きれいめにも履ける♩

 

三浦
まずは!履き心地はどうでしょうか?

 

廣庭
一言でいうと、楽!アッパーは柔らかい革で、優しい履き心地ですよ〜!

 

服部
とにかく、めっちゃ軽くない?

 

廣庭
軽いです〜!履いてる感がないというか…。疲れないですね。
あと、脱ぎ履きがしやすい楽チンな靴なのに、きちんとした装いにも履けるので、万能なんですよ!

 
 


△革靴なのに、軽くて楽ちん!

 

三浦
かなりの好感触!
私も履いてみたい気持ちがどんどん溢れてきます!
カラー選びですが、廣庭さんはArizona Tan Leatherカラーでしたよね。

 

廣庭
そうなんですよ〜!優しいベージュが春っぽくていいでしょ〜。

 


LODOS Arizona Tan Leatherカラー

 

服部
濃い色の靴下と合わせても良いし、素足でも可愛いいね。

 

三浦
服部さんはLight Grey Nubukカラーを選ばれていますね!

 

服部
そうなんです!ふわっとした感触のヌバック素材が可愛らしいでしょ。
初めて見たときから、これはイイ!って思っていました。

 


△触り心地を確かめる一同。触り心地ふわふわで気持ち良いです。

 


LODOS Light Grey Nubukカラー

 

廣庭
服部さんの一押しで、このカラーがラインナップに仲間入りしましたもんね(笑)

 

服部
そうやねん!だからめっちゃ履くつもり!

 

三浦
明るいグレーカラーが上品で素敵!
ヌバック素材ですけど、夏も履けるような感じでしょうか?

 

服部
むしろ、これからガシガシ履くつもりです!
爽やかな色だから、どの季節でも履けると思うよ。
夏のおでかけに履いていくの楽しみやわ〜。

 
 

スタッフ別のサイズ選び

 

三浦
気になるサイズ選びですが、服部さんはどうされましたか?

 

服部
私はNAOTのシューズ類の一つ下のサイズにしたよ。

 

☝︎スタッフ服部の場合

[足の特徴]甲はやや薄めです。
[シューズ類]39インチ
[サボ類]38インチ
[LODOS]38インチでぴったり!

 

服部
サイズもぴったりで、脱げることもないし、革特有の硬い感じもないです。
2週間ほど履いているけど、早くもいい感じ〜!

 

三浦
既存のサボ、IRISと同じサイズということですよね。
ということは、「甲も幅も普通くらいかな」という標準足の方や、ややほっそり足の方は、シューズ類からワンサイズダウンのサイズで良さそうなかんじですね!

 

服部
その選び方になる方が多いかもしれませんね。

 
 

☝︎スタッフ三浦の場合

[足の特徴]やや甲周りが高めです。幅周りは普通くらい。
[シューズ類]39インチ
[サボ類]38インチ
[LODOS]39インチでぴったり!38だと甲周りがちょっとタイトです。

 

廣庭
三浦さんはどのサイズになりそうですか?

 

三浦
…そうですね。
私の場合はやや甲が高めなので、以前試し履きしたとき、サボと同じサイズだとちょっときついかな〜という感じでした。
だから、シューズ類と同じサイズが良さそうです!

 

服部
やや甲が高いから、シューズ類と同じサイズで良いのね。

 

三浦
そうですね。
LODOSはIRISと比較すると少し甲周りは低めに作られているようですから、やや甲が高い方や幅広めの方はシューズと同じサイズがおすすめなのかなと思います!

 
 

☝︎スタッフ廣庭の場合

[足の特徴]甲低・幅狭さん。かなりのほっそり足。若干の外反母趾があり。
[シューズ類]37インチ
[サボ類]36インチ
[LODOS]2サイズダウンの35インチでぴったり!

 

三浦
廣庭さんはどうですか?

 

廣庭
実は私はシューズ類より2サイズダウンで履いているんです。

 

三浦
そういう場合もあるんですね!どうして2サイズダウンで大丈夫なんでしょうか?

 

廣庭
ちょっと特殊な例なんですけど、私の足がLODOSと、全く同じ形なんですよね(笑)
甲が薄くて、足の形がインソールにそっくりなので、足がつま先の方まで入り込むから大丈夫なんだと思います!

 


△LODOSのかたちとそっくり!

 

服部
なるほど、ほんまに似たようなかたち(笑)
確かにちょっと特別な例かもやね。

 

廣庭
そうなんです。
だから、多くの方にあてはまるサイズ選びではないと思いますが、こういうスタッフもいるという参考になれば嬉しいです!

 
 

 

廣庭
こうやってお話しすると、サイズ選びは本当に十人十色ですね〜。

 

三浦
そうですね!
人それぞれの足の個性があって面白いですよね。
おすすめとしては、基本はサボと同じサイズで、
甲周りや幅周りがしっかりめの方はシューズと同じが良いのかな、と思います。

 

廣庭
そうですね。
もしサイズ選びに悩んだら、サイズのご相談もお伺いしてるので、悩んだらお気軽に相談してほしいです!
たくさんの方に、履いていただけたら嬉しいなぁ。

 

服部
そうやね。
ほんとに、春にぴったりの靴!
LODOSを履いてどこにでかけようか、考えるのも楽しいよね。

 

三浦
早く履いて、春の町におでかけしたいです。
皆さまにも届くといいな!

 
 





いかがでしたでしょうか?
 
きれいめなのに、楽ちん。
軽くて、開放感のある履き心地ながらも、フィット感も抜群です。

LODOS、心踊る春の一足に、おすすめの靴ですよ。

みなさまの靴選びの参考になりますよう!




編集:吉中
 


その他の記事

戻る

カテゴリー

連載

pagetop