NAOTマガジン
  • Magazine>
  • >
  • 足もとのキャンバス展 作家さん紹介⑧ 木下綾乃さん
2020.11.09

足もとのキャンバス展 作家さん紹介⑧ 木下綾乃さん


 
 
10月から展示がスタートした、「足もとのキャンバス展」。
ご参加いただいているのは、NAOTとご縁のある14名のクリエイターのみなさま。
そんなみなさまの魅力や、NAOTとの歩みをご紹介させていただきます!
 
 


 

イラストレーター
木下綾乃さん


 
いつも柔らかい雰囲気を身にまとっている木下綾乃さん。
もう6年前になりますが、姉妹店の風の栖では原画展をしていただきました。
 
●『ねこをもらったよ』木下綾乃 原画展 2014年

 
そして今年10月には、今回の展示会を見に、NAOT NARAまで来てくださりました。
ひさしぶりの再会でした。
でも、不思議とひさしぶりの感じがしなかったのは、木下さんの作品を見て、すでに再会していたからです。
そう、イラストの空気そのものが、木下綾乃さんだったのです。
 
今回白いサボに描かれたのは、キャンプを楽しむ、2頭のクマ。
木下綾乃さんのやさしい空気が、クマさんの表情を通して伝わってくるようです。
 
●木下綾乃さんから、作品へのコメント
今年の春はキャンプに行けなかったので、キャンプ初心者のクマを描いてみました。
指南書を読みながら、木立の中でコーヒーを沸かしたり、マシュマロを焼いたり。楽しく描けました。
 
展示をご覧になっているお客様からも、「可愛い〜!」とのお声がよく聞こえてくる、木下さんの作品。
心がふわっとほどけるようなあたたかい作品を、ぜひ楽しみにいらしてくださいね♪
 
木下綾乃さんInstagramはこちら
木下綾乃さんTwitterはこちら
 
ほかのクリエイターさんのご紹介は、来週(11/28)以降にもどんどん更新予定です!
どうぞ、おたのしみに♪
 
 『足もとのキャンバス展』については、こちら!
 
 


その他の記事

戻る

pagetop