• Magazine>
  • >
  • 育てる靴-あなたとNAOT- DANIELA Matt Black

育てる靴-あなたとNAOT- DANIELA Matt Black


 

 
靴との付き合い方は持ち主によって、その人それぞれ。靴との出会い、履いて行った場所、忘れられない思い出など、お客様からのお声をお届けいたします。
 
今回はDANIELA Matt Blackのお話です。
 


 
靴とバックが大好きな姉にひょっこりついて行ったのがNAOTでした。
素敵な靴がいっぱい!!
でも、迷わず私はDANIELAを選びました。
 
一足の靴を大切に使い続ける楽しさ、そして大切に使うことの喜びを初めて教えてくれたのがNAOTの靴でした。
 

 
それから約10年。
子育て真っ最中からのスタート、DANIELAと共に子供の部活の引率や学校役員での仕事、習い事の送り迎えをはじめ、大好きなコンサート、旅行、日々の買い物、私の仕事の相棒として、いつも一緒にずーーーっと頑張ってきてくれました。
 
そんな子供達も、もう娘は24歳、息子22歳。
子育てもあとちょっとです。
 

 
考えてみれば私もこうやって歳をとってくたびれてきてるのに、靴だって一緒なんだということをDANIELAの靴ひもが解けてくれたことで気付きました。
「ちょっとやばいわー、メンテナンスのエネルギー注入が必要よー。」と、DANIELAの靴が教えてくれたんだと。
まだまだこれからも私と一緒に歩んで欲しい。
その思いから今回メンテナンスをお願いしました。
また共に新たな次の10年を、いや、15年?もっともっと先まで一緒にいてくれることを願っています。
 

 
今回の修理の時、しっかりした良い靴を大切に使っていれば、その靴は素敵な場所にお母さんを連れて行ってくれるんだよと娘が教えてくれました。
今までそうだったなー、本当にそうだな…と思いました。
私の大切な相棒DANIELA。
これからも私の人生と共に色んなところへお供してもらい、そしてこれからも連れて行って行ってもらえるよう大切に大切に履いていきます。
 
DANIELA、いつもありがとう。
そして、NAOTスタッフみなさんの温かく丁寧な対応にも感謝しています。
これからもずっとお世話になります。
いつもありがとうございます。
 


S.O様
DANIELA Matt Black
愛用歴 10年
 


 
過去の掲載はこちら


その他の記事

戻る

pagetop