• Magazine>
  • >
  • 育てる靴-私とNAOT- OLGA Buffalo

育てる靴-私とNAOT- OLGA Buffalo

 

 
靴との付き合い方は持ち主によって、その人それぞれ。靴との出会い、履いて行った場所、忘れられない思い出などなど、NAOTスタッフがそれぞれの言葉でお届けいたします。
 
今回はOLGA Buffaloのお話です。
 


 
愛用している靴の中でも、ダントツで出番が多いストラップシューズ・OLGA。
7年前の夏にお迎えしてから、私の生活に欠かせない靴です。
 
その年の春からNAOTで働き始めた私は、そこで初めて自分の足のことを知りました。
私の足は、甲が薄いほっそり足。
ストラップや紐など、足を留めるものがあるだけで、こんなに違うのか!と、今までなんとなくしていた靴選びに、目印がはっきり見えた時期でした。
 

 
それを踏まえたうえで、自分にぴったりな靴は?と色々試して、選んだのがOLGAだったのです。
私の歩みに合わせて、バッチリついてきてくれる。
 
街歩きがすきな私は、OLGAとならどこにでも行けるし、行っていいよ!って背中を押してくれる存在です。
 
あまりにも毎日履きすぎて、とうとう色違いで2足目も迎えてしまいました。
どちらもたくさん履いていて…頼りっぱなしですいません。これからも、どうぞ末永くよろしくおねがいします!
 


OLGA Buffalo
愛用歴7年
 


 
過去の掲載はこちら


その他の記事

戻る

pagetop