リトルストーリー
2020.03.05

[インタビュー]さんぽびより #Kan Sanoさん #Licaxxxさん #1/2


 
NAOTスタッフが「一緒にお散歩したい!」と思った方と、ぶらぶら街を歩きつつ、話をしつつ、目に留まったものをパシャりと写真におさめていただくこの企画。
 
なんだか素敵なあのひとは、どんな景色を見てるんだろう?
どんなことにクスッとして、どんなことを呟くんだろう?
 
第11弾は、下町らしさのなかにポツポツとおしゃれなスポットが点在する上野〜合羽橋周辺を舞台に、ミュージシャンのKan Sanoさんと、DJのLicaxxxさんに歩いていただきました。
 
同じ音楽家とはいっても、専門分野が違うお二人。
LicaxxxさんとKan Sanoさん、多彩なお二人が盛り上がるのはやはり音楽の話なのでしょうか…!?
 
ゆるやかなお散歩話をどうぞお楽しみください。
 
 



OFFICIAL WEBSITE: kansano.com
Twitter: @kansano
Instagram: @k.an.s.an.o
Youtube: Kan Sano Youtubeチャンネル



OFFICIAL WEB SITE: ASOBI SYSTEM/Licaxxx
Twitter: @Licaxxx
Instagram: @licaxxx1


 
 
 

 
 
Licaxxx:私美術館とか博物館がいっぱい揃ってるところとか芸大がある方はよく行くんですけど、上野の路地裏って、全然来たことないですね。
 
Kan Sano:美術館よく行ってるよね。
 
Licaxxx:行ってますね。結構観に行くの好きかも。この道…。(カシャリ)
 
 

 
 
Kan Sano:全部フラッシュで撮るの?
 
Licaxxx:曇りだと、多分フラッシュ焚いた方がいいと思います。現像した時にちょっと暗くなっちゃうかも。
 
ーー 普段からお写真は撮りますか?
 
Kan Sano:撮ることは撮るかな…?でも写真撮っても、無意識にインスタに載せる写真のこと想定しちゃって、それがしんどくなることがあるなあ。投稿のことは考えずに撮りたいとは思うけどね。
 
Licaxxx:私も趣味でフィルムカメラで適当に撮ることもあるけど、あんまり撮らない方ですかね。コンパクトデジタルカメラとかも持ってるけど、わざわざ持っていくのは海外行った時位かなあ。
 
Kan Sano:Licaxxxは結構いろんなところ行ってるから、良い写真撮れるチャンスはあるんじゃない?
 
Licaxxx:うーん。写真って明るい時間帯じゃないと撮れないじゃないですか。それと散歩しないと写真を撮らないんですよね(笑)そう思うと、私明るい時間にほとんど外出てないのかも…(笑)
 
 

 
 
Kan Sano:そういえば、車運転してるの?
 
Licaxxx:してますしてます。
 
Kan Sano:いつの間に…と思って。めちゃめちゃびっくりしたんだけど。
 
Licaxxx:東京に住んでると、そんなに車の免許いらないけど、乗れた方が便利かなと思って去年取ったんですよ。
 
Kan Sano:最近だね。じゃあ、今は車がメインになってる?
 
Licaxxx:遠出とか、ちょっと離れたところは車乗ってるかも。
 
 

 
 
Kan Sano:すごい昔、家の方まで送って行ったよね。
 
Licaxxx:そうでしたね(笑)
 
Kan Sano:あの時いくつだったっけ?
 
Licaxxx:あれでも、二十歳とか…8年くらい前じゃないですか。
 
Kan Sano:コミューンのイベントで最初に会った時はまだ10代だったっけ?
 
Licaxxx:多分あの時、大学入ったばかりだったので18才か19才くらいだと思います。
 
 

 
 
Licaxxx:年末年始は忙しいんですか?
 
Kan Sano:まぁ、地元の金沢でわりとのんびりしてます。
 
Licaxxx:いいですね。
 
Kan Sano:Licaxxxは実家に帰ったりするの?
 
Licaxxx:いや、私実家が近いのでしょっちゅう帰ったりはしないです。いつでも帰れちゃうから別にいいかなって思っちゃいますね。逆に地元が金沢とかだったら帰りたくなるかも。
 
Kan Sano:そうよね。俺は金沢で寿司を食べるのが恒例になってる。
 
 

 
 

△Kan Sano:これは撮るよね!

 
 
ーー 普段お二人は休日に何されてるんですか?
 
Licaxxx:休日って難しくないですか?休日って概念ありますか?ちゃんと。
 
Kan Sano:わかる。最近、あんまり休みがなくてね…。大体家で曲作ってるかなあ。
 
Licaxxx:そうなりますよね。家は出ないけど、ほぼ仕事してるみたいなやつ。
 
Kan Sano:俺も全然家出ないんだよね。
 
Licaxxx:わたしも現場で稼働してなくても、ずっと曲聞いたりとか、作ったりとか、掘ったりとか…。「休みの日だからレコード屋行こう。」ってなるんですけど、それは仕事なのかなんなのかみたいな。
 
Kan Sano:いや、本当そうだよね。
 
 

 
 
Licaxxx:半分趣味だからいいんですけど、そうやってやってるとON/OFFの切り替えがほとんどないなって。
 
Kan Sano:分かる。実際にピアノに向かって曲作ってる時間が3時間だったとしても、その前後の5時間とかずっと頭の中で曲のこと考えてるから、結局全部仕事になっちゃう。
だから音楽以外の趣味見つけるのが今の目標になってる(笑)

 
Licaxxx:見つけるところがまず目標、みたいなね(笑)
 
 

 
 
Kan Sano:難しいんだよね。漫画を読んだり映画とかを観ても、結局音楽に繋がっちゃうから意味ないんだよね。オンオフにならない。
 
Licaxxx:なんかボーっとしてると、とりあえず映画観る、考える、本読む、考える…みたいな。それの繰り返しになっちゃう。それで疲れてるわけじゃないので別にいいんですけどね。楽しいし。
 
Kan Sano:だからなんか体動かすとか、そういう趣味を持ちたいと思ってる。2019年も1月に思ってたんだけど、2020年こそ!と思って(笑)
 
Licaxxx:2年かけて(笑)…いやぁ、静かな商店街だなぁ。路地だらけ。
 
 

 
 
ーー お買い物やお出かけはどの辺りに行くことが多いですか?
 
Licaxxx:美術館があるところには結構行きますよ。昼間に外に出る用事って、それくらいしか無くて。レコード屋行くか、クラブ行くか、ご飯食べに行くか、飲みに行くかなので、大体夜に出かけることが多いですね。
 
Kan Sano:僕は郊外の方に住んでいるので、あんまり都心に出てこないんですよ。人混みが苦手なので…(笑)でも事務所が世田谷にあるので、下北沢とかはよく行きますけどね。
 
Kan Sano:あ、楽器屋があるのかな?「みながわ楽器」。一瞬見てもいいですか?
 
ーー ぜひぜひ!行ってみましょう。お店の外からすでに歴史を感じますね…。
 
Licaxxx:和太鼓とか楽器屋にあるの!?初めて見たかも。和太鼓ってすごくないですか?(笑)
 
Kan Sano:デカイねぇ…。古いものがいっぱいある。ちょっと見ていこう。
 
 
 
(>>>>>この楽器屋さんで話は盛り上がり…!?後編はこちらから)
 
 


 

前/DENALI Matt Black 奥/DANIELA Matt Black
 



詳しくはこちら→ori-gami.com/
 
 
 



その他の記事

戻る

カテゴリー

連載

pagetop